有料老人ホーム一覧 紹介サイト 関東Top >  埼玉県の施設 >  ラナシカ(La’nassica)あすみが丘

[スポンサード リンク]

ラナシカ(La’nassica)あすみが丘

 施設の名称
 ラナシカ(La’nassica)あすみが丘
主業務など
有料老人ホーム.老人福祉施設.
所在地
267-0066 千葉県千葉市緑区あすみが丘8丁目37-10
お電話番号
043-205-5167

【介護施設に関するお役立ち情報】

介護療養型医療施設は介護保険から報酬が支払われる特別養護老人ホーム、老人保健施設と「介護3施設」と呼ばれており、医療法で療養病床を有し、看護、医学的管理のもとで、介護は言うと介護とともに療養病床の施設のことです。

有料老人ホームと聞いて皆さんはどういった印象を持ちますか。

いうと有料老人ホームは「老人に配慮されたマンション」に「食事や介護等の各種のサービス機能」が一緒になった介護施設になります。

家事サービ・入浴サービス・代行サービス・バス運行サービスなど、家事全般、余暇等活動的、、生活に関する便利サービスを提供してくれます。

紹介、入退院の手続き及び介助、救急時の対応など治療への協力も進んで行ってくれるので高齢者にとっては、住み易い環境だと思われます。

有料老人ホームは、介護施設とは異なり、入居一時金と毎月の費用を支払わなければなりません。

言うと家賃の一括前払い金に、終身利用権と介護などの様々な権利を取得する為の費用だと考えられます。

数千万単位の物が多いと言われていましたが、最近では有料老人ホームごと、また居室ごとに異なり、数百万単位の格安の物から1億円を超えるものまで様々になってきました。

1番気になるのが毎月の費用と思いますが、費用の内容は主に管理費、光熱費、食費、介護費 等になります。

この毎月の費用に関しても 有料老人ホームごとに異なります。

有料老人ホームに 支払う毎月の費用の他に、当然外食代や衣類などにかかったお金を考えなければなりませんので、生活費も見積もっておく事が大切です。

ホームによっては利用権方式以外に賃貸方式を選択できる場合ががあり、所有権分譲方式 一般のマンションと同じように、専用居室を不動産として買い取る方式もあります。

有料老人ホームには、入居時に「身の回りのことが自分でできる」ホーム と「日常的に介護を必要としている」ホームに分けられますが、入居時に「身の回りのことが自分でできる」人も入居後、介護が必要な状態になった場合でも、殆どのホームが介護サービスを受けながら引き続き生活出来ます。

有料老人ホームの良さは、「老人に配慮されたマンション」に「食事や介護等の各種のサービス機能」だけでなく、自分の居室以外にも、ホームには、食堂や浴場、フロントや娯楽スペースなど、ホームにお住まいの入居者の皆さまで、お互いに気持ちよく使う事のできる、共有スペースもあります。

こういった介護施設の共有スペースなどで、友達を作るのもたのしいかもしれませんね。

関連エントリー

有料老人ホーム一覧 紹介サイト 関東Top >  埼玉県の施設 >  ラナシカ(La’nassica)あすみが丘